セルヴァジーナ日記

paragianello torrevento

1月3日。はれ
前日はしこたま飲んだので朝食前のランニングはおやすみ。
というか、なんかターラント県の町はよそのプーリアの町に比べてちょっとばかし怖い、いや
走りたいと思えないのだ。
オストゥーニなんて夜中の1時に酔っぱらって大通り歩いても、へっちゃらなんだけど
この辺はなんか人の目が険しいような。町並みも中途半端に新しくてきたないかんじ。
なんで町の中心部にあった一番入りやすそうなBARで朝食食べてすぐに出発。
a0244265_19365146.jpg

うおお!トッレヴェント!
なんのこっちゃですね。
プーリアの州都バーリの北にある有名な古城「カステルデルモンテ」にいく途中に、
そういや、そばに僕がプーリアNO1ワイナリーと思ってるTORREVENTOあったっけ、と思い出して
立ち寄ってみたのです。
普通はNGのアポ無し訪問なんですが時期的に忙しくないんでしょうか、社員の方にお願いしたら
社長さんの所まで通されて、こころよくOKいっただきました!
a0244265_1930057.jpg

熟成用の木樽。
ネロディトロイアの最高の1本「カステルデルモンテ リゼルヴァ ヴィーニャペダーレ」の
ためのもの。
a0244265_19325674.jpg

トッレヴェント社の全アイテムを全部開けていただいての試飲!スゴイ!
1年ぶりに飲んだヴィニャペダーレ(いちばん右)はやっぱり美味しい。
キレイな酒質、おだやかなタンニン、香りも品があって好きだな。
これ飲んじゃうと他のネロディトロイアはなかなか難しいです。
ガンベロロッソ誌の最高評価を毎年得ているのも当然の1本。
もう、惚れました。死ぬまでトッレヴェントに忠誠を誓っちゃいます!!
だから早くヴィーニャペダーレの輸入元決めてください。
a0244265_19381138.jpg

「ヴィーニャペダーレ」の3リットルマグナムボトルにラベル貼ってるとこ。
まさか、これをプレゼントしてくれるとは。。。
太っ腹すぎでしょ。
他にもヴィーニャペダーレ、ケビル、トッレ・デル・ファルコまで貰っちゃいました。
感謝感激、もう何も言えませんです。
a0244265_19442182.jpg

フランチェスコ社長とパシャッ
プレゼンテーションで日本にお越しの際には是非当店にお立ちよりくださいまし。
どこでもご案内しますぜ。
エノロゴのマッシモ君も若いのに、凄い人。
フランスまで醸造の勉強に出掛けてたのだそうな。
この先、どんなワインを作ってくれるのか楽しみです。

この日は長かったのでつづきます。
[PR]



by selvaggina | 2013-01-24 19:50 | 日常

駒込駅前のオステリア セルヴァジーナの日常
by selvaggina
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

お知らせ
at 2013-02-19 10:39
mattina di mon..
at 2013-02-08 11:30
Li jarantumene
at 2013-02-05 19:17
montesantangelo
at 2013-01-31 20:43
torrevento can..
at 2013-01-28 18:08

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧